EDの根本改善

バイアグラやシアリスは、EDの治療薬としてよく知られています。
勃起不全を一時的に解消する効果は、画期的なものだと服用した人のほとんどが認めています。
しかし、厳密には、これらの薬は治療薬ではないともいえます。
なぜなら、薬の効果が切れれば、元の状態に戻ってしまうからです。
心因性のEDだった人には、まれにED治療薬で自信がついてストレスもなくなり、EDが改善することもあります。
しかし、そもそも病気を持っていたりする場合、その病気を治療しなければED治療薬は介助役に過ぎないのです。
逆に、病気がよくなれば、EDの症状も消えてしまうことが多いといいます。
特に壮年期の男性は、心因性のEDになりやすいといわれます。
食い止めようのない加齢も、EDの原因の一つです。
これに対策するには、バイアグラなどを利用しながら、体質を大きく改善していくことが必要です。
一気にと考えず、気長に構えて健康を目指していくことです。
もともとのストレスはもちろん、EDによって生まれるストレスもあります。
それによって、EDの症状がどんどん悪化してしまう人もいます。
EDになって性交渉できないことがストレスなら、バイアグラなどを活用して性生活を取り戻しましょう。
それに加えて、一人で悩みを抱え込み過ぎないということも大事です。

トップへ戻る