ED(勃起不全)を防いでくれるアルギニン

ED(勃起不全)を防いでくれるアルギニン

ED(勃起不全)を防いでくれるアルギニン

ED(勃起不全)予防にアルギニンを摂る
昔から精の付くものを食べるといいと言われます。

 

いわゆる精力剤ですが、ED(勃起不全)を防ぐには精力剤などは効果的です。

 

 

ED(勃起不全)の原因が脊髄損傷などによる外因性で無い場合には、
精力剤で強制的に勃起させる事もED(勃起不全)の改善には有効だと言われています。

 

精力剤の成分として最も効果があると言われるのがアルギニンで、
アルギニンを多く含む食材としては、山芋レンコンなどの根菜類があります。

 

 

アルギニンは脳内にある勃起中枢に直接作用し、陰茎海綿体に血管拡張作用をさせる働きがあります。

 

また、アルギニンには血流を確保する働きも持っていますので、
ED(勃起不全)の改善に必要不可欠な栄養素となっています。

 

昨今の研究では、アルギニンは生活習慣病に対しても効果があることが分かり、
生活習慣病予防にもアルギニンを摂る人が増えています。

 

 

アルギニンを多く含む食材を極力食べるか、
サプリメントなどで日常的に摂取する事でED(勃起不全)の予防にもなり、
生活習慣病の予防も出来ます。

 

 

また、心因性のED(勃起不全)の場合、プラシーボ効果が期待され、
アルギニンを摂ったからといった心理的影響は相乗効果を生んでくれますので、
「効果がある」と期待して飲む事で更に効果は高まります。

 

ED(勃起不全)には心因性や器質性、加齢などありますが、
肉体的損傷以外の多くの場合に効果があると言われています。

トップへ戻る