ED治療薬の購入

日本国内でED治療薬を購入するには、二つの方法があります。
一つは、医師から診断を受けて処方してもらう方法です。
病院でも、バイアグラ、レビトラ、シアリスの3種類のED治療薬を処方してもらえます。
どの薬を処方してもらえるかは、体質などに合わせてとなります。
医師による診断ですから、安心して薬を服用できるというのがメリットです。
もう一つの方法は、通販サイトから個人輸入をすることです。
こちらのほうが値段も安く、誰にも知られずに購入できるというメリットがあります。
そのため、ED治療薬の通販サイトはいまや大繁盛しています。
ただし、これにはリスクも伴うのです。
近頃、3種類のED治療薬製造販売会社が、合同で鑑定を行いました。
何と、通販サイトで販売されている半数以上が模造品だということがわかったのです。
あなたがもしも偽物を買わされて服用したとしたら、その効果は全く望めないでしょう。
そればかりか、健康被害に及ぶ可能性もあるのです。
EDは大変デリケートな病気ですから、医師に相談することすらためらってしまうでしょう。
そのような背景から、こっそり購入できる通販サイトを利用する人が増えています。
一度試してみれば、どれだけ気軽に購入できるかがわかるはずです。
しかし、中にどのような成分が含まれているか、果たして本物なのかは、一般の購入者にはわかりようがないことです。
大きなリスクがあることも踏まえて、通販サイトの利用を見直してみるべきです。

トップへ戻る